2016年11月14日

「ドーナツホール」カバー答え合わせナリ

コンバンチャーッス!!!ナイトウです!!
以前tmboxに投稿した、ドーナツホールのパート分けクイズ(?)の自己満答え合わせが飛び出てきたよ〜
続きを読む」からどうぞ〜〜〜



※以下くだをまく社畜のUTAUパート分け調声萌えの話

実際にカバーをパート分けする時にも、こんな感じでメモって分けているのですが、ぶっちゃけパート分け作業がいちばん楽しく感じます。
この子は、どこの音域が得意でどこが不得意か、どこを歌わせれば一番魅力的に聞こえるか、どの歌詞を皆であわせて強調したいか…などなど、そういうのを想像して考える作業が、パート分けカバーの非常に楽しい部分です。。。

複数人で歌わせるのって、一見とても大変そうに思えます。でも、個人的には逆なのです。一曲まるまるガッツリ歌ってもらうことって、実はUTAUにとっても調声者にとっても、すごく体力がいることだと思うんです。個人的に難易度が格段に上がる、というか。その子のポテンシャルが試されるところがどうしても出てきます。。。
その子にとってどうしても不得意な音域があったり、発音が不明瞭な部分があったりするわけで、そういう場合は四苦八苦しなければならないのですが、(だからこそ愛が試される部分もある!)
みんなで合わせると、その苦手な部分をそれぞれカバーしてくれるんですよね。ここはこの子が担当して、この音域はこの子が歌ってくれる、というように。

気持ち良ーく スカッッと歌ってくれる子や、哀愁漂わせてしんみり歌う子が、それぞれ一つの曲のなかで生きてくる、っていうのがね!たまらんです。一見まったく声のジャンルが違うし、合わなそうに見えるあの音源さんとこの音源さんが、合唱で響き合う!!みたいな!!!!!アツイです!!!!!!!(熱弁)

早めに仕事が終わってテンションがアレです…高いです……変なテンション…


太字=合唱。
h=ハモリ担当

メインパートは以下の色分けですー

【 イチ / スワ / ずも / ルコ♀ 】


いつからこんなに大きな
思い出せない記憶があったか
hイチ

どうにも覚えてないのを
ひとつ確かに覚えてるんだな
hずも

もう一回何回やったって
思い出すのはその顔だ
hスワ

それでもあなたがなんだか
思い出せないままでいるんだな
hルコ




環状線は地球儀を
巡り巡って朝日を追うのに
hイチ

レールのいらない僕らは
望み好んで夜を追うんだな
hずも

もう一回何万回やって
思い出すのはその顔だ
hスワ

瞼に乗った淡い雨
聞こえないまま死んだ暗い声
hルコ





何も知らないままでいるのが
あなたを傷つけてはしないか
それで今も眠れないのを
あなたが知れば笑うだろうか

hずも


※サビ三人合唱
オク下=ずも
hスワ

簡単な感情ばっか数えていたら
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ

上手く笑えないんだ どうしようもないまんま











ドーナツの穴みたいにさ
穴を穴だけ切り取れないように
hスワ

あなたが本当にあること
決して証明できはしないんだな
hルコ

もう一回何回やったって
思い出すのはその顔だ
hずも

今夜も毛布とベットの
隙間に体を挟み込んでは
hイチ



死なない想いがあるとするなら
それで僕らは安心なのか
過ぎたことは望まないから
確かに埋まる形をくれよ
オク下=スワ


※サビ三人合唱
オク下=スワ
hずも

失った感情ばっか数えていたら
あなたがくれた声もいつか 忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ
涙が出るんだ どうしようもないまんま



ずもスワ

この胸に空いた穴が今
あなたを確かめるただ一つの証明
それでも僕は虚しくて
心が千切れそうだ どうしようもないまんま




↓スワイチ

簡単な感情ばっか数えていたら
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった

↓ ※四人合唱
 メイン=スワルコ
 hイチずも

バイバイもう永遠に会えないね



最後に思い出した その小さな言葉
hずも
静かに呼吸を合わせ 目を見開いた
hスワ
目を見開いた
hルコ
目を見開いた
hイチ



※四人合唱
メイン=ずも
オク下=スワ
ルコイチ


あなたの名前は


posted by ナイトウ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | UTAUカバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177664428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック